「XperiaA SO-04E」「アルバム」で写真や動画を管理・閲覧してみよう

 

 

カメラ機能を使って撮影した写真・ムービーデータ、そしてパソコンなどから転送・コピーしたデータは、「アルバム」を利用して再生できる。また、撮影データの再生だけでなく簡易編集や共有・配信も行える。ここでは「アルバム」アプリの使い方を紹介する。

 

 

 

「アルバム」で写真やムービーをチェックしよう

1.「アルバム」を起動する

ホーム画面またはアプリケーション画面の「アルバム」アイコンをタップして、アルバムを起動する。

 

2.再生したい写真をタップ

「アルバム」を起動すると、撮影した写真データのほか、転送されてきた画像データがサムネイル表示されれる。気になる画像データをタップして拡大表示してみよう。

 

3.写真撮影中のピンチ操作

写真撮影中に画面をピンチ操作による拡大・縮小が可能だ。

4.ムービーの再生

ムービーデータのサムネイルをタップすると、ムービー再生画面が表示される。中央に表示された「再生」アイコンをタップすると、再生が開始される。

 

撮影地を地図で確認

1.マップで撮影地を確認

「ジオタグ」(位置情報)の付加された写真がある場合、再生中に表示される左下の「位置情報」部をタップすることで、付加された位置(撮影地点)が地図上で確認できる。

2.位置情報を後付け

ジオタグの付加されていない写真の場合でも、あとから位置情報を追加できる。位置情報を付加したい写真を表示し、画面左下の「地図」アイコンをタップする。地図が表示されたら、付加したい位置にタッチするだけでOK。

 

気に入った写真を「壁紙」に設定

1.壁紙にしたい写真を開く

ホーム画面の壁紙として利用したい写真を再生し、「メニュー」→「登録」とタップする。「登録」画面が表示されたら、「壁紙」をタップしよう。

2.写真をトリミングして設定

「壁紙」をタップすると「トリミング」画面が表示される。利用範囲である青枠を操作して、壁紙に設定したいポジションに合わせよう。最後に「トリミング」をタップすれば、壁紙に登録される。

 

フィルタ効果を付加して写真を加工する

1.画面編集を選択

フィルタ効果を付加したい写真を再生し、「メニュー」から「画像を編集」をタップする。「編集」画面では、画面下部に4つの編集アイコンが表示される。

2.フィルタ効果を選択

4つの編集アイコンをタップして、好きなフィルタ効果を写真に付加してみよう。フィルタ効果の中には、効果の強度を調整できるものもある。加工が終わったら「保存」をタップする。

 

覚えておきたい「アルバム」の基本操作

1.不要なデータを削除

不要な写真・ムービーデータを削除するには、削除したいデータを再生し、画面右上の「ゴミ箱」アイコンをタップ。表示された「削除」をタップすれば削除できる。

2.複数のデータを選択

複数の写真をまとめて削除したい場合は、アイテムの選択機能が便利。サムネイル表示画面で「メニュー」をタップし、表示された「アイテムを選択」を選ぶと複数選択が行える。サムネイルをタップして、複数のデータを選択してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.