「XperiaASO-04E」「PC Companion」でパソコンと連携

 

「PC Companion」は、Xperiaユーザー向けのパソコン用管理ソフト。本ソフトを導入したパソコンと「XperiaASO-04E」を接続することで、音楽や写真データのコピー・転送が行えるほか、端末のバージョンアップも行える。

 

「PC Companion」のインストール

 

1.パソコンと接続する

「XperiaASO-04E」とパソコンを接続すると、「Xperia A SO-04E」の画面に「PC Companion」をインストールしよう。

2.プログラムのインストール

「インストール」をタップするとパソコンの画面上に「インストーラ」画面が表示される。画面上の「インストール」をクリックしてインストールを開始しよう。

3.インストールの開始

「インストーラー使用承諾契約書」の内容を確認し、「同意します」をクリックする。すると、インターネットから関連ファイルのダウンロードが行われる。

4.「PC Companion」が起動する

インストールが完了すると、「PC Companionへようこそ」が表示される。「開始」をクリックすると「PC Companion」で利用できる機能解説が確認できる。必要ない場合は「スキップ」をクリックして「PC Companion」を起動させよう。

 

パソコンから「Xperia A So04E」のストレージにアクセス

 

1.ポータルデバイスとして認識

「PC Companion」がインストールされる際「Xperia A SO-04E」のドライバも一緒にインストールされている。パソコン(コンピュータ)を確認してみると「Xperia A SO-04E」は、「ポータルデバイス」と認識される。

2.ストレージにアクセス

ポータルデバイスとして認識された「Xperia A 」をダブルクリックすると、「SDカード」と「内部ストレージ」が表示される。「SDカード」は装着しmicroSDXC/SDH/SDカードのこと。「内部ストレージ」は「Xperia A SO-04E」が内蔵するストレージとなる。

 

「PC Companion」を使ってストレージにアクセス

1.「PC Companion」を起動

「PC Companion」を使っても、「Xperia A SO-04E」のストレージにアクセスできる。「PC Companion」を起動し、一番右側にある「ファイルマネージャ」の「開始」をクリックしよう。

2.ストレージにアクセス

パソコンの「コンピューター」→「Xperia A」とクリックしたときと同じように「SDカード」と「内部ストレージ」が表示される。「ファイルマネージャ」とは、「Xperia A So-04E」へのショートカットとして利用できる機能なのである。

毎回表示される「PC Companionソフトウェア」を消す

末端をパソコンと接続さる度に「PC Companionソフトウェア」が起動してしまう。一度インストールしたら必要ないので、「今後表示しない」にチェックを入れ、「スキップ」をタップしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください