「Xperia A SO-04E」「ドコモバックアップ」の電話帳を管理するのがとても便利

 

 

電話帳のデータをGoogleアカウントではなく、「docomo」アカウントに保存しているなら、そのバックアップや管理は「ドコモバックアップ」が便利だ。

端末を初期化してもNTTドコモのお預かりセンターやmicroSDカードにデータを保存できるのでもしもの時復元が可能になる。

 

電話帳データの管理

 

1.「ドコモバックアップ」の起動

アプリケーション画面にある「ドコモバックアップ」をタップして起動。

バックアップデータの保存先を選べるので、「お預かりセンターへ保存」もしくは「microSDカードへ保存」の好きな方を選ぼう。

 

2.「バックアップ」をタップ

電話帳データのバックアップは、「お預かりセンターへ保存」と「microSDカードへ保存」のどちらでもOK。利用承諾契約書を確認し、「同意する」→「バックアップ」とタップしてバックアップを実行しよう。

 

3.バックアップ内容を選択

バックアップでは「電話帳」のほか、「spモードメール」や「メディアファイル」のバックアップに対応する。バックアップしたい内容にチェックマークを付けて「バックアップ開始」をタップしよう。なお、バックアップ開始時にドコモアプリパスワードを入力する。初期設定の場合は「0000」になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください