「Xperia Z1 f SO-02F」最初にやっておきたい基本設定

 

 

 

初期設定を行ってXperia Z1を使える状態にしよう

 

Xperia Z1 を購入して電源を入れた場合やリセット機能で初期化した場合は、初期設定になる。

初期設定でおこなう各項目はあとから変更もできるが、重要な項目が多いので最初に行なった方がよい。また、パソコンでXperiaを管理できる公式ソフト「PC Companion」のインストール方法も紹介する。

 

Xperiaの初期設定を行なう

 

1.日本語を選択

初期設定後、言語の選択になるので「日本語」を選び、「完了」をタップしよう。

2.基本設定の開始

Xperiaの基本設定がはじまるので、「→」をタップする。

3.Wi-Fiの設定

「ネットワーク検索」からWi-Fi接続の設定ができる。あとから設定も可能。

4.Sony Entertainment Networkの設定

「開始する」からSony Entertainment Networkの設定が行なえる。あとから設定することもできる。

5.アカウントの登録

Google、Facebook、Twitterの設定を行なう。あとから設定も可能。

6.優先アプリケーションの設定

ホーム画面などのアプリを選ぶ。ここでは「Xperiaアプリケーション」を推奨している。あとは、「終了」ボタンを押せば、セットアップが完了。

 

キャリアの初期設定

 

ドコモの場合

セットアップ後にドコモアプリのセットアップが起動する。指示に従ってインストールしておこう。

 

auの場合

auの場合、auのサービスを受けるときに必要な「auID」などの設定を行なう。

しゃべってこんシェルの削除

ドコモの場合、ホーム画面に「しゃべってコンシェル」のマスコットが表示される。不要な場合は、「設定」→「アプリ」→「しゃべってコンシェル」から「アンインストール」を選ぼう。

 

PC Companionをインストールする

 

1.USBケーブル接続

Xperia Z1とパソコンをUSBケーブルで接続すると、「ソフトウェアをインストール」と表示されるので「インストール」をタップする。

2.インストーラの実行

パソコン側で自動再生が表示されたら「Startme.exe」をクリックする。

3.インストール実行

「言語」を「日本語(日本)」、「ロケーション」を「日本」にして「インストール」ボタンをクリックする。

4.ウィザードの実行

インストール後、ウィザードが起動するので「開始」ボタンをおして指示に従っていく、

5.PC Companionの起動

ウィザードが完了すると、PC Companionが起動する。

 

Xperia Z1 で使うアカウントを登録する

 

Xperia Z1 には、各種Webサービスのアカウントを登録することができる。一番重要なのはGoogleのサービスが利用可能だ。

 

そのほか、FacebookやTwitterなどのSNS、ソニー専用の「Sony Entertainment Network」なども登録しよう。

 

Xperia Z1で登録できるアカウントの種類

Google

無料メール「Gmail」の利用やアプリのインストール、Googleの各種サービスなどの最重要アカウント。必ず取得して登録しよう。複数アカウントを登録することも可能。

 

Facebook

実名制SNS.Facebookのアカウント。登録しておけば公式アプリでFacebookの全機能が使えるほか、Facebookのデータを使うアプリでログインの手間が省ける。

 

Sony Entertainment Network

Sonyが提供するビデオ配信サービス「Video Unlimited」や5GBの容量を無料で使えるオンラインストレージ「PlayMemories Online」などが利用できるアカウント。

 

Xperia用Facebook

Xperiaの各アプリからFacebookと連携するためのアカウント。Facebookの登校時などでオリジナルのアプリを使うことができる。

 

Xperia用Twitter

XperiaのスモールアプリからTwitterと連携するためのアカウント。ほかのアプリを起動しつつ、Twitterのタイムラインチェックや投稿が可能。

 

Exchange ActiveSync

Gmail以外のメールやカレンダー、連絡先と同期できるサービス。マイクロソフトのサービス「Outlook.com」とも連携ができる。

 

docomo/au

キャリア専用のアカウント。キャリア用アプリのインストール時などに必要となる。ドコモは「docomo ID」、auは「au ID」となっている。

 

アカウント取得・登録画面を開く

 

1.設定画面を開く

画面にスワイプして通知領域を開き「設定」をタップする。

 

2.アカウント追加メニュー選択

設定メニューから「アカウントを追加」をタップする。

 

3.アカウントの種類を選択

登録したいアカウントの種類を選ぶ。

 

Googleアカウントを取得する

 

1.既存か作成か選択

新しくアカウントを作成する場合は「既存のアカウント」、すでにアカウントがあれば「新しいアカウント」を選ぶ。

 

2.名前を入力

自分の名前を入力して「▷」ボタンをタップする。

 

3.ユーザー名の入力

ユーザー名を英数字で入力する。ほかのユーザーと被りにくい名前を設定しよう。

 

4.パスワードの設定

アカウントのパスワードを設定する。下の欄には同じパスワードを入力しよう。

 

5.質問と回答を入力

パスワードを忘れたときのために、質問と回答を設定する。

 

6.Google+への参加

SNS.Google+へ参加するかどうかの設定。あとからでも参加できるので「今は設定しない」を選ぼう。

 

7.履歴とニュース受信の設定

ウェブ履歴を保存するか、最新のニュースを受信するかを選び「▷」ボタンを押す。

 

8.画像キャプチャの入力

画像に表示されたアルファベットを入力して「▷」ボタンをタップ。

 

9.クレジットカードの設定

クレジットカードの登録ができる。いつでも登録は可能なので、「あとで行う」を選ぼう。最後にバックアップをするかどうかの設定で完了だ。

 

Sony Entertainment Networkのアカウントを作成

 

1.アカウントの作成

「アカウントの追加」で「Sony Entertainment Network」を選び、「アカウントの作成」ボタンをタップする。

 

2.メールアドレスの入力

サインインIDに使うメールアドレス、生年月日、性別、国と地域を入力する。

 

3.パスワードの設定

「パスワードの作成」にパスワードを入力する。英数字を最低1文字含む必要がある。

 

4.アカウントの作成

画像に表示されている文字を入力し、「同意して、アカウントを作成する」をタップしよう。

 

5.アカウントの登録

すぐにアカウントが作成されるので、設定したメールアドレスとパスワードを入力し、「アカウントの登録」ボタンをタップしよう。

 

Sony Entertainment Networkの利用

Sony Entertainment Networkが必要なアプリは、アプリトレイの「Sony Entertainment Network」フォルダーにまとめられている。

 

Facebookアカウントを登録する

 

1.Facebookにサインイン

アカウントの追加の「Facebook」からFacebookにログインする。

 

2.連絡先同期の設定

連絡先にFacebookの連絡先情報を同期するかどうか設定する。

 

3.Xperia用Facebookの登録

「Xperia用Facebook」に登録すると、アルバムなど各アプリからFacebookのデータにアクセスができる。

 

 

Wi-Fiに接続する

 

Xperia Z1でインターネット通信する場合、携帯電話会社のデータ通信のほか、家庭や会社などの無線LAN経由で接続するWi-Fi接続も利用できる。

Wi-Fiは携帯電話会社のパケット代が不要、高速通信などのメリットのほか、WSi-Fi内の機器にアクセスが可能などの長所がある。

 

1.Wi-Fiメニューを選び

「設定」の「無線とネットワーク」にある「Wi-Fi」をタップする。

 

2.アクセスポイントの設定

リストから接続したいアクセスポイントを選ぶか、下の「+」ボタンをタップする。

 

3.パスワードの入力

アクセスポイントのパスワードを入力して「保存」ボタンをタップする。

 

4.接続の完了

Wi-Fiへ無事に接続されたら「接続されました」と表示される。

 

5.詳細の表示

アクセスポイントをタップすると、電波の強さやローカルIPアドレスなどを確認できる。

 

Wi-Fiのオンオフを行なう

Wi-Fiのオンオフは、通知領域にある「Wi-Fi」からタップするだけでできる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.