ぬぉ〜!iPhone4sをiOS7にアップデートしたら使えなくなった

娘のiPhone4sをそろそろiOS7にアップデートしてあげようと、設定画面からソフトウェアを更新したらiTunesのマーク(アイコン)とUSBケーブルの画像が現れました!

ほぉ!PCに繋げということか!?Google検索で調べてみたら同じようなことが書かれていた。

しかしPCに繋げてみたところ全く反応しない…ん?なぜだ!?

何度抜き差ししたり、別のUSBの穴にさしても反応がない。

んでiTunesかなと思いアンインストールして再度、インストールしてもダメ!

は?おかしい…ならばWindowsのスタート→「サービス」と検索→iTunesのmobileの設定をもう一度確認して停止→再生、これもダメ…mobileサービスも自動になっている。

ははぁ〜ケーブルだなぁよしセブンに4sのケーブルをGETしてこよう!早速、買ってきて差し込んでみたがこれまたダメ。

頭にきたが冷静な対処しよう!そうだ!困った時のGoogle先生だ。いろいろ調べた結果、純正のケーブルでなければならないという書き込みが見つかった。

そういうことか…純正ケーブルないし…

……

……

寝よ。

iPhone4s初期化せよ!

翌日、伯父さん宅に遊びに行ったので純正ケーブルないか聞いてみたらあるということなので早速、伯父さんMacBook Proで試してみることに…

おーーーー!繋がった!iTunesがiPhone4sを認識したぞ!!!

ん!?リカバリー?…なんだそれ。

ということで伯父さんはMacと保守契約をしているとの事なので電話して聞いて頂いた。

内容は、データの初期化が必要らしい。娘のiPhone4sは、バックアップしたのは1年ほど前だ。

娘に最近のデータは消えてしまうことを報告。

えーーーー!って言われたのは言うまでもない。

すまぬ、娘よ。・゜・(ノД`)・゜・。

私もこまめにバックアップはしておこう。

皆さんもiOSのアップデートする時は、事前にバックアップを取りましょう!………って当たり前か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.