「Xperia Z1 f SO-02F」アプリとウィジェットのインストールと活用

 

Xperia Z1 SO-01F/Z1 f SO-02Fをより快適に使用するうえでアプリの導入は欠かせない。ここではアプリのインストールから削除方法までのやり方をご説明。

 

Googlie Playからアプリをインストールする

 

 

スマートフォンの魅力は、好きなアプリを自由にインストールできるころ。アプリのインストールはGoogleの公式マーケット「Google Play」から行なおう。

 

アプリ名がわかればキーワド検索d探すことができる。一部の有料アプリは、キャリア決済と、クレジットカード決済かを選択して購入する。

 

1.Google Playを起動

ステージもしくはアプリトレイから「Google Playを起動する。Googleアカウントのログインが必要だ。

 

 

2.検索メニューの選択

メイン画面が表示されるので、右上の検索ボタンをタップする。

 

 

3.アプリ名で検索

インストールしたいアプリの名前を入力し、右下の「確定」ボタンをタップする。

 

 

4.アプリ選択

キーワドと関連のあるアプリ一覧が表示されるので、インストールしたいものをタップする。

 

 

5.インストールメニューを選択

アプリの詳細が表示されるので「インストー」ボタンをタップする。

 

 

6.アプリの権限の表示

アプリが持つ権限が表示される。余計な権限が表示される。余計な権限がないか確認してから「同意する」をタップする。

 

 

7.インストールの開始

ダウンロードとインストールが行なわれるのでしばらく待とう。

 

 

8.インストールの完了

インストールが完了すると通知領域に表示される。

 

 

QRコードからインストール

QRコードからアプリをインストールしたい場合、ドコモなら「ICタグ・バーコードリーダー」、auなら「バーコードリーダー」を使って読み込もう。

 

 

有料アプリをインストールする

 

1.価格部分をタップ

有料アプリの場合、「インストール」部分が価格で表示されるのでタップする。

 

 

2.アプリの権限の確認

アプリの権限が表示されるので、確認後「同意する」をタップし、「続行」を選ぶ。

 

 

3.支払い方法の選択

支払い方法をクレジットカード、キャリア決済、コードから選択できる。おすすめは携帯電話代と一緒に支払えるキャリア決済だ。

 

 

4.キャリア決済の実行

キャリア決済の場合、電話番号、名前、郵便番号を入力後、spモードパスワード(auの場合はセキュリティパスワード)を入力する。

 

 

5.クレジットカード決済

クレジットカード決済の場合は、クレジット番号を入力後、個人情報を登録する。

 

 

15分以内なら払い戻し可能

購入したアプリは15分以内ならアプリのインストール画面から払い戻し可能。アプリが動作しないときや想像と異なるアプリだったときなどに利用しよう。

 

 

 

インストールしたアプリを起動する

 

 

アプリを起動する方法はショートカットをタップするか、アプリトレイを開いて一覧から選べばよい。アプリトレイを開けばインストール済みのすべてのアプリが表示される。また、メニューを表示すれば、キーワード検索でアプリを探したり、使用頻度順などに並び替えることもできる。

 

 

1.アプリトレイを開く

ステージの中央にあるアプリトレイアイコンをタップする。

 

 

2.アプリを探して選択

アプリトレイからアプリを探す。左右フリックで画面全体がスクロールする。

 

 

3.アプリが起動する

選択したアプリが起動する。終了はバックキーかホームキーを押せばよい。

 

 

4.アプリトレイの表示メニュー

アプリトレイで左端から右にスワイプするとメニューが表示される。

 

 

5.検索から起動する

「アプリ検索」ではキーワード検索でアプリを起動できる。アプリの頭文字だけ入力すれば候補が表示される。

 

 

6.よく使う表示

メニューで「よく使うアプリ順」を選ぶと、起動回数順にアプリが並ぶので便利。

 

 

 

アプリを端末から削除する

 

インストールしたけど使ってないアプリを残しておくと、内部ストレージの無駄使いになる。そこで、不要なアプリは削除してしまおう。削除手順はアプリトレイのメニューを表示して「アンインストール」を選び、アイコンをタップするだけ。システムアプリなど削除できないアプリもある。

 

 

1.アプリトレイからメニューを開く

アプリトレイを開き、左端から右にスワイプしてメニューを表示する。

 

 

2.アンインストール選択

メニューから「アンインストール」を選択する。

 

 

3.削除するアプリの選択

削除できるアプリのアイコンに×ボタンが付くので、削除したいアプリを選ぶ。

 

 

4.アンインストール実行

確認メッセージが表示されるので「アンインストール」をタップする。

 

 

設定からアンインストールする

 

「設定」から「アプリ」を選び、削除したいアプリをタップして選択する。

 

アプリの詳細情報が表示されるので「アンインストール」ボタンを押して削除を実行する。

 

 

アプリを整理して使いやすくしよう!

 

よく使うアプリはホーム画面にショートカットを作成してすぐに起動できるようにし、あまり使わないアプリはフォルダにまとめてしまおう。

ショートカットはアプリトレイからドラッグで移動するだけで作成でき、フォルダはアイコン同士を重ね合わせるだけで作成でき、フォルダはアイコン同士を重ね合わせるだけで自動的に作られる。

 

ホーム画面にショートカットを作成する

 

 

1.アプリを長押しする

アプリトレイを開き、ショートカットを作成したいアプリを長押しする。

 

 

2.ホーム画面へ移動

ドラックして画面上の「ホーム画面に追加」まで移動する。

 

 

3.配置位置を決める

ホーム画面の好きな位置で指離して(ドロップ)配置する。

 

 

4.ショートカットの完成

ホーム画面にショートカットが作成されたはずだ。

 

 

ショートカットの削除

ショートカットを削除したい場合は、長押しからゴミ箱アイコンに移動すればよい。アプリ本体は削除されない。

 

ステージに追加

ショートカットをステージに追加すれば、ホーム画面を左右に移動しても常に表示される。よく使うアプリを登録しよう。

 

 

フォルダを作成してアプリをまとめる

 

1.ショートカットを重ねる

ショートカットをドラッグして、ほかのショートカットの上でドロップする。

 

 

2.フォルダの作成

自動的にフォルダ作成され、ほかのアプリも追加できる。

 

 

 

3.フォルダからアプリを起動

フォルダをタップすると、中身のアプリアイコンが表示され、さらにタプするとアプリが起動する。

 

 

4.フォルダに名前をつける

鉛筆アイコンをタップすると、フォルダに名前を付けられる。

 

アプリでも作成可能

 

アプリトレイでまとめたいアイコン同士をドラッグして重ね合わせる。

 

アプリトレイ内でもフォルダが作成できる。

 

アプリトレイ内を並び替える

 

1.カスタム並び替えにする

アプリトレイで左端から右にスワイプしてメニュー表示、「カスタム並び替え」を選ぶ。

 

2.配置場所を変更する

アイコンをドラッグすれば、アプリトレイ内の場所を変更できる。

 

システムアプリを非表示に

削除ができないシステムアプリを表示したくない場合は、「設定」→「アプリ」からアプリを選び、「無効にする」を選ぼう。

 

 

 

ホーム画面に便利なウィジェットを配置しよう

 

ホーム画面にはウィジェットと呼ばれるアプリを配置できる。ウィジェットはホーム画面上で動作し、直接操作できることが特徴で、時計や天気予報など、豊富な種類がある。ウィジェットを追加するにはホーム画面を長押しして「ウィジェット」を選び、一覧からドラッグ&ドロップすればよい。

 

1.ホーム画面を長押し

ホーム画面上の何もないところを長押し。

 

2.ウィジェットのメニューへ

下のメニューから「ウィジェット」を選択する。

 

3.ウィジェットを選ぶ

左右フリックして登録したいウィジェットを長押しする。

 

4.ホーム画面に登録

ドラッグ&ドロップでホーム画面上にウィジェットを移動する。

 

5.ウィジェットの登録

ホーム画面上にウィジェットが登録される。ドラッグして場所を移動することも可能だ。

 

ウィジェットを操作する

 

1.ウィジェットの削除

ウィジェットの削除はショートカット同様、ドラッグ&ドロップで画面下のゴミ箱に移動すればよい。

 

2.ウィジェットのサイズ変更

一部ウィジェットはサイズを変更することができる。

 

ウィジェットの大きさに注意

 

ウィジェットは基本的にサイズが決まっており、ほかのショートカットやウィジェットがあると配置できないことがある。あらかじめスペースは空けておこう。

 

 

ロック画面にウィジェットを追加する

 

1.ウィジェット画面に切り替え

ロック画面を表示し、左上の「>」ボタンをタップする。

 

2.「+」ボタンを押す

画面が切り替わるので、「+」ボタンをタップする。

 

3.ウィジェットの表示

ロック画面上に選択したウィジェットが追加された。

 

プライバシーに注意

ロック画面のウィジェットは便利だが、セキュリティを解除する前に表示できてしまうため、プライバシーに注意しよう。

 

 

アプリ終了と切り替え方法

Xperia Z1はマルチタスクに対応しており、一度起動したアプリは終了しない限りバックグラウンドで動作している。アプリを終了したい場合は、タスクキーを押してアプリを横方向にフリックしよう。タスクメニューは最近使ったアプリを再度起動したい場合にも便利だ

 

タスク一覧から終了する

 

1.タスクキ一覧の表示

タスクキーを押すと最近使ったアプリの一覧が表示され、アプリの切り替えができる。

 

2.アプリを終了する

アプリを終了したいときは、左右にフリックすればよい。

 

3.全アプリをまとめて終了

「全アプリ終了」をタップするとすべてのアプリが終了する。

 

 

 

バックグラウンドで動くアプリを終了する

 

1.設定のアプリを選択

「設定」を開き、メニューから「アプリ」を選択する。

 

2.終了したいアプリを選ぶ

「実行中」タブを開き、終了したいアプリを選ぼう。

 

3.アプリを停止

「停止」ボタンをタップするとアプリが終了する。ただし、システムが不安定になる可能性もあるので注意が必要。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください