「docomo.Xperia Z1 f SO-02F」留守番電話ーサービスを利用する

 

留守番電話は、ドコモの「留守番電話サービス」(月額315円)を契約しないと利用できないので、まずは契約を済ませておこう。

 

キャッチホンなども使いたいなら、4サービスを利用できる「オプションパック割引」(月額420円)を契約したほうがお得だ。録音された留守番電話メッセージは「1417」にダイヤルすれば確認できる。
留守番電話メッセージを確認しよう

 

 

1.ステータスバーの通知を確認する

留守番電話があると、ステータスバーにメッセージ・留守番電話・不在着信のアイコンが表示される。ステータスバーを下にドラッグして通知パネルを開こう。

 

 

2.「留守番メッセージ」通知をタップする

留守番電話を聞くには、通知パネルの「留守番メッセージ」をタップすればよい。「ダイヤル」が起動し、自動的に留守番電話サービスにダイヤルする。

 

 

3.留守番電話サービスに直接電話する

または、「ダイヤル」を起動して、1417に直接電話をかけるか、「1」をロングタップしても留守番電話サービスにつながる。

 

 

4.留守番電話メッセージを確認する

留守番電話サービスにつながると、自動的に留守番電話メッセージが再生される。確認したら「キーパッド」をタップしよう。

 

 

5.メッセージを消去/保存する

メッセージを消去するには「3」、もう一度聞くには「2」、次のメッセージを再生するには「♯」をタップしよう。

 

 

不在着信はメッセージでも通知される

不在着信があるとドコモから通知用のメッセージ(SMS)が届く。電源OOFや圏外の着信でも、メッセージで相手の電話番号を確認することが可能だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください