「xperia Z1SO-01F」赤外線通信で連絡先やデータを通信する方法

 

xperia Z1には、一般的な携帯電話と同様、赤外線通信機能が用意されており、ほかのスマートフォンや携帯電話と手軽に連絡先や写真などのデータをやりとりできる。赤外線の受信は専用アプリから行ない、送信は各アプリの共有メニューから実行可能だ。

 

 

赤外線で連絡先やデータを受信する

 

1・赤外線アプリの起動

タスクトレイから「赤外線(auの場合は)「赤外線通信」)」アプリを起動する。

 

2・1件受信を選ぶ

メニューが表示されるので、「1件受信」を選択する。

 

3・赤外線通信の開始

メッセージが表示されたら「OK」をタップし、送信先の端末と赤外線ポートを合わせる。xperia Z1の赤外線ポートは背面のカメラ右側にある。

 

4・赤外線受信がはじまる

赤外線通信データの受信がはじまるので、しばらく待とう。

 

5・赤外線受信の完了

完了のメッセージが表示されたら「OK」をタップする。

 

6・保存先の指定

保存先のアカウントを指定すれば連絡先に保存される。

 

 

自分の連絡先を相手に送信する

 

1・自分の連絡先を選択

連絡先アプリから「自分の連絡先」を選ぶ。すでに名前を設定していれば、自分の名前を選択しよう。

 

2・送信メニューを選択

自分の個人データを入力し、右上のメニューから「連絡先を送信」を選択する。

 

3・送信の確認

送信の確認メッセージが表示されるので「 OK」をタップする。

 

4・赤外線通信を選択

送信方法の選択になるので「赤外線通信」を選ぶ。

 

5・赤外線ポートを合わせる

受信する端末と赤外線ポートを合わせれば、自動的に通信が始まる。

 

写真を赤外線で送る

写真を送信したい場合は、送信したい写真をアルバムアプリで開き、共有メニューから「赤外線」を選ぼう。

 

 

ウィジェットで簡単に連絡先を送受信

 

1・ウィジェットの配置

ウィジェット「赤外線通信」をホーム画面に登録しておく。

 

2・赤外線の受信

ウィジェットの左のボタンを選ぶと、すぐに1件受信を開始できる。

 

3・自分の連絡先の送信

右側のボタンを選ぶと、自分の連絡先を送信する。先に自分の連絡先データを編集しておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.