「Xperia Z2 SO-03F」初期設定を始めよう

 

Xperia Z2を始めとするスマートフォンは、まず初期設定を済ませないと利用できないので、画面の指示に従って設定を進めていこう。途中で「Sony Entertainment Network」や「Google」「Facebook」「Twitter」のアカウント登録が求められるが、ここで必要なのはGoogleアカウントだけで、あとはスキップしてかまわない。

 

 

必要になれば、あとから自由に登録できる。GoogleはPlayストアの利用などに必要となる重要なアカウンなので、最初に登録しておこう。または他のスマートフォンやパソコンでGoogleアカウントを取得済みなら、同じアカウントでログインすれば、これまで使っていた連絡先、メール、カレンダーといったデータを、Xperia Z2でも利用できる。

 

ただし、「自動同期」をデフォルトのままオンにしておかないと、同期されないので注意。最後にドコモサービスの設定を済ませれば初期設定は終了。ホーム画面が表示され、自由に操作できる。

 

ただし「自動同期」をデフォルトのままオンにしておかないと、同期されないので注意。最後にドコモサービスの設定を済ませれば初期設定は終了。ホーム画面が表示され、自由に操作できる。なお、初期設定では一部文字入力の操作が必要になる。

 

 

 

電源を入れる前に気になるポイントを確認!

 

以下に初期設定前に気をつけたい注意点をまとめたが、初期設定はアプリ画面の「設定」→「セットアップガイド」でいつでもやり直すことができるので、深刻に考え進めてしまって問題ない。または「設定」→「バックアップとリセット」→「データの初期化」を実行すれば、端末を工場出荷時の状態に初期化して最初からやり直せる。

 

 

 

初期設定前にかかってきた電話に出られる?

初期設定中にかかってきた電話には出ることはできない。電話をかけてきた相手には、通話中の音が聞こえるようになっている。ただし着信履歴は残るので、初期設定を終えると、通知パネルに着信通知が表示されるはずだ。初期設定の電源オフ時にかかってきた電話も、ちゃんと不在着信が通知される。

 

 

 

電波状況が悪いけど大丈夫?

電波が圏外でも、初期設定自体は問題なく進められる。ただしアカウント登録やアプリのインストールなど、データ通信を必要とする設定はできないので、ドコモの電波が繋がる場所で行おう。なおSIMカード挿入を求める画面が表示されたのちにホーム画面が表示される。

 

 

 

microSDカードは必要?

外部microSDカードはあると便利だが、別になくても利用できるので、挿入せずにそのまま初期設定を進めてしまって問題ない。別途microSDカードを購入済みであれば、本体側面の挿入口カバーを開けてmicroSDカードを装着しよう。Xperia Z2 は、最大64GBまでのmicroSDカードを装着することができる。

 

 

 

バッテリーの残量は充分?

初期設定の途中で電源が切れてしまうと、また最初から設定し直すことになるので、バッテリー残量が十分にあるにあるか確認してから初期設定を進めよう。バッテリー残量はステータスバーの右上、電池型アイコンのパーセント表示で確認できる。バッテリー残量が半分以下なら、本体に充電ケーブルを接続して充電しながら操作したほうが安心だ。

 

 

 

Wi-Fiの設置は必要?

Xperia Z2は、初期設定中にWi-Fiに接続できないので、なくても問題ない。ただし初期設定終了後は、アプリのアップデートなどででデータ通信量が増えるので、より高速に通信できるWi-Fiネットワークに接続しておいた方がおすすめだ。モバイルデータ通信量も節約できる。自宅などでWi-Fiに接続できる環境にあるなら、初期設定を終えたあとにWi-Fi接続設定を済ませよう。

 

 

 

設定項目は後からでも変更できる?

初期設定中に間違って設定や登録をスキップしてしまっても大丈夫。ホーム画面が表示されるまで設定を済ませたら、「設定」→「セットアップガイド」をタップで初期設定をやり直せる。

 

 

 

下部ボタンかバックキーで前の画面に戻る

設定中は下部に左右の矢印ボタンが表示され、前のステップ画面に戻る/次のステップ画面に進むことができる。またアカウント設定中の画面などでは、バックキーをタップすれば元の画面に戻る。

 

 

 

画面がスリープしたら電源キーを押す

しばらく操作していないとスリープ状態になり画面が真っ暗になるが、電源キーを一度押せばすぐにスリープが解除され、元の設定画面が表示される。

 

 

言語を確認して「完了」をタップ

Xperia Z2を初めて起動すると、まず言語の選択画面が表示される。日本語に設定されていることを確認し、「完了」をタップしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.