docomo「Xperia Z2 SO-03F」とパソコンでデータをやりとりしたい

 

microUSBケーブルでパソコンと接続する

パソコンとXperia Z2の間でファイルをやりとりするには、microUSBケーブルで接続するだけでよい。初回接続時はパソコンにドライバが自動インストールされ、インストールが終わるとXperia Z2がポータブルデバイスとして認識される。

 

なおパソコンとの接続時にXperia Z2に表示される「ソフトウェアをインストール」画面で「インストール」をタップすると、パソコンに専用管理ソフト「PC Companion」がインストールされる。

 

ファイルをやり取りするだけならインストールしなくていいが、「PC Companion」があれば、Xperia Z2でデータをやり取りするには、「Android File Transfer」をmacにインストールする必要がある。

 

 

1・microUSBケーブルでパソコンと接続

Xperia Z2とパソコンをmicroUSBケーブルで接続しよう。「インストール」をタップすればパソコンに「PC Companion」をインストールできるが、「PC Companion」をインストールできるが、「PC Companion」が不要ならキャンセルしてよい。

 

 

2・ポータブルデバイスとして認識される

パソコンでは、Xperia Z2がポータブルデバイスとして認識される。「内部ストレージ」はXperia Z2の内蔵メモリ、「SDカード」は別途挿入したmicroSDカード内のフォルダをひらくことができる。

 

 

3・「PC Companion」を使う場合

「PC Companion」をインストールすると、Xperia Z2のメディアやアドレス帳をパソコンで管理できるほか、いちいちmicroUSBケーブルを接続しなくても、Wi-Fi接続でファイルのやりとりが可能になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.