docomo「Xperia Z2 SO-03F」QRコードを読み取ってさまざまな情報へアクセスする

 

 

QRコードをXperia Z2でスキャンする方法

 

雑誌や広告、さまざまな商品パッケージなどに掲載されているQRコードを読み取ることで、URLを入力せずに素早く商品のサイトへアクセスできる仕組みが最近よく利用されている。

 

QRコードはサイトへアクセスだけではなく、電話番号やメールアドレスの情報を記録することも可能で、スマートフォンやケータイ同士の連絡先交換にも活用される。

さまざまな使い勝手ができるQRコードの情報を読み取るには、スキャナーアプリの導入が必要だ。定番の「QRコードスキャナー」でインストールを済ませておこう。

 

QRコードスキャナーの使い方

 

1・アプリを起動しカメラで読み取る

QRコードスキャナーをインストールし起動する。読み取りたいQRコードへカメラを向ける。メニューなどは横画面だがm本体を縦に持っても問題なく利用できる。

 

2・読み取りが完了した

画面中央にQRコードを持ってくると即座に読み取り完了。QRコードに記されたURLが表示される。

 

3・即座にサイトへアクセスできる

URLか「ブラウザで表示」をタップすればサイトへアクセスできる。

 

ポイント!連絡先の交換にも利用できる

 

QRコードスキャナーを起動し、「共有」→「連絡先共有」をタップ。連絡先を選択すれば、氏名や電話番号などが登録されたQRコードが作成される。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.