【iPhone6/6Plus】iOS8はアプリ落ちしたり固まったりする!?

 

 

「iOS8.0.2」アップデートでようやくWi-Fiの不具合が改善されたが、ユーザーが最も深刻な問題が他にもあることをご存知だろうか?

 

アップルがiOSを新しくアップデートするたびに困るのが、アプリ制作者。早くアップデートしないと新しいiOSに付いていけず固まったり、落ちたりする。有料でアプリを手に入れて、全く使えないとなると重大な問題になりかねない。

 

iOS8のアプリが落ちる確率

 

 

 

BGRによると、iOS8のアプリ落ち頻度はiOS7よりも大幅に高いことが判明。iOS8搭載のiPhoneアプリの落ち率3.56%対してiOS7は2%だという。

 

特にiPhone6以下の端末の場合の方がクラッシュ率が高い。iOS7も決してよくないだけになんとかならないものかとユーザーは思うのはあたりまえだろう・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.